暗号通貨(仮想通貨)ビットコインの利益は雑所得扱いで納税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ビットコイン

仮想通貨ビットコインのマイニングでたくさん利益が出ても、納税が気になりますよね。
仮想通貨ビットコインの税金はどのような扱いになるのでしょうか。

 

 

MLAビットクラブのマイニング利益は雑所得扱い

 

必ず値上がりすると読んだ不動産を借りた金で買って、値上がり後に売って利益から借りた分返して残り独り占めです。

そして一セントも自分の金使わず稼いだ男。
それが金持父さんのロバートキヨサキ。

お金がないなら、お金借りてやる方法もあります。
ただし必ず値上がりする根拠は必要です。

不動産、ネット金融…中国バブル再び 規制でマネー氾濫  通貨・人民元の急落を防ぐために海外送金などの規制を強めた中国で、国内にあふれたマネーが不動産市場やインターネット金融などに集中し、バブル懸念が再び強まっています。

投資の過熱で足元の景気は持ち直している半面、鉄鉱石など資源輸入が急増し、経常収支が悪化する恐れも出てきました。

膨らむバブルは中国経済の安定を損なう波乱要因になりかねません。

MLAビットクラブネットワークでは、周期的に仮想通貨をマイニングをして安定したビットコインと複数のアルトコインの報酬が得られれます。

 

 

仮想通貨ビットコイン利益の納税はどうする?

 

暗号通貨(仮想通貨)ビットコインの売買利益は雑所得なので、うまく経費調整して税率上がらないようにすればokです。

暗号通貨(仮想通貨)ビットコインで大きく利益を出す個人事業主が、今年はたくさん増えそうですね。

 

ビットクラブネットワーク(BitClubNetwork)に関するご質問ご入会希望は、LINE@でお気軽にお問い合わせください。

金目 裕(かなめ ゆたか)のLINE@
(ID検索時は@をお忘れなく)
@xmg1957u

@xmg1957u

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す